ワークショップやります!

昨年演出家の恵川智美氏を中心に旗揚げした「Labo Opera 絨毯座」。固定メンバーを持たずに毎年決めるテーマにそってワークショップを中心にプロデュース形式で作品作りを行うという団体です。
本公演自体は来年の3月に予定されていますが、今年は「オペラ+(プラス)」と題して、4つのワークショップが組まれました。(画像をクリックすれば原寸大で見れます)
e0022232_15203189.jpg

期間は5月の下旬より9月下旬まで。対象はオペラ分野でのプロフェッショナルな活動を目指す声楽家、またはすでに活動を開始している方。様々な観点からアプローチされています。

私も講師として一枠持つことに成りました。
期間は7月25日から9月22日まで、毎月三日間、音楽と言葉のモチベーションから体を作ることをやりながら「稽古場」を創ります。毎年やっている「稽古場」をもう少し教育的見地に発展させたもの。

演目は7月25,26,27日「ポッペアの戴冠(ファーバー版)」
     8月1日、2日、3日「ドン・ジョヴァンニ」
     9月20日、21日、22日「秘密の結婚」

9月22日は13:30~16:30ですが、それ以外は18~21 ・見学無料

月毎:12、000円 通し30,000円です。

他にも3人の講師の方が参加なさいます。
e0022232_1624685.jpg


5月28日、29日、31日18-21
「オペラ歌手の和」と題して、立花流宗家、立花車扇(たちばなしゃせん)さんによる和物に必要な所作や、着物の裁き方等の入門編。見学も一回3000円であります。

6月10日、17日、24日 コレペティの横山修司さんによる「オペラ・アリアの姿・ピアニストと歌手、双方から作品へのアプローチ」
歌手とピアニストの組み合わせで任意のアリアを選び、作品が持つ本来の姿にアプローチします。ピアニストと歌い手と双方の役割を発見していきます。

9月3日、4日、5日、10日、11日、17日、18日、19日、24日、25日
演出家佐藤信氏率いる「黒テント」の女優さん、新井純さんによる「俳優が語るオペラの言葉」
参加者がそれぞれ任意の歌曲を選び、日本語訳も踏まえて、最終的に言語で語ることを目標とする。歌の世界のキイ・ワードを探しながら様々な表現を試していきます。

私のWSに限らず、どのWSも舞台表現において、必要なものだと思います。興味のある方は是非、ご連絡ください。チラシなど配布します。また、直接絨毯座の方に問い合わせていただいても結構です。
絨毯座制作部 TEL・FAX 03-3921-4309 (有限会社ナヤ・コレクティブ内)

人数の制限があります。沢山のご応募をお待ちしています!(^^)
[PR]
Commented by ssmachi756 at 2007-05-07 11:33 x
Cコードの前川さんのワークショップを見学したいです。見学も申し込み必要ありますか?もしじかんが出来て他のワークショップを見学したい時に事前の申し込みがないと無理ですか?
Commented by うさぎ屋店主 at 2007-05-08 00:23 x
ssmachiさん、問い合わせありがとうございます。多分、問い合わせをしていただいた方が良いと思います。他のワークショップは見学をさせているものも、ないものもありますので。チラシ、お送りしますのでPCの方にご住所お知らせください。いつもありがとうございます!(^^)
by kuniko_maekawa | 2007-05-06 15:42 | オペラなお仕事 | Comments(2)

オペラ・レッスンのこと、演出のこと、舞台や絵画や色んなことを書きまくっています。


by kuniko_maekawa