お買い得なっつ

引っ越してからなんやかやで、なっつの新しい病院を探すのをサボっていました。

しかし、生き物は日々進化する。

なっつもまた段々と爪が伸びてきたりして、やばい感じになってきた。

今までの西船橋の病院では3ヶ月を目安に、簡単な健康診断と爪切りをお願いしていました。

最後に爪を切ってから、軽く3ヶ月は経ってる。

しかし、ネットで調べてみても、清澄白河近辺ではうさぎを扱ってくれる病院は一つだけ。

う~ん・・・・・。

まあ、悩んでもしょうがない。

いざとなれば、20分電車に乗って西船橋の病院に行くべし。

ってことで、今日新しい病院に行ってきました。

この病院、一応予約診療なので、電話してみると院長先生らしき男性の応対。

うさぎの爪切りと健康診断をお願いしたところ、「前にも病院で爪を切ってもらったことありますか?」

そこで今までの経緯を御説明しましたらば「だったら大丈夫」とのこと。

なんでかしら???

ネットの院長先生の写真は、どこか頼りなげですが・・・・。

取り合えず、予約をしてなっつを病院に連れて行きました。

行ってみると、かわいい子犬ちゃんを連れた若い男女に会いました。

その応答をしている先生が、まさにネットで観た院長先生。

でも、中々親身に応答してらっしゃいます。
どうやら看護婦さんは居なくて、先生一人みたい。

子犬ちゃんが帰って、なっつの番になると、先生がタオルを持ってきて、「これが一番いい方法なんです」と言って、なっつを簀巻きにして診察室へ。

残念ながら、一緒には入れず、私は待合室で待っていました。

う~ん、これはなんか嫌なんだけどな~。
以前、国立で行った病院もやっぱり待合で待たされて不安だった。

西船橋の病院は基本的に診療はオープンで安心だったからちょっと残念。

そうこうしている間に、簀巻きなっつは無事に生還。

あんまり爪も伸びてないとのこと。
歯もまっすぐだし、大丈夫。

体重がちょっと太り過ぎなのはいつものことなので、健康体であることはわかりました。

そこでちょっと面白いことが・・・・。

今日は初診にも関わらず、爪も先をまるめただけだし、診察もしなかったので、御代はいらないというのです。

ええ????

病院で御代を払わなかったのははじめての経験でした。

この先生、大丈夫かしら・・・(@@)

しかし待っている間も、次から次とお客様は来ますから、こういう人情的なことが人気の病院なのかもしれません。

先生は人の良さそうな顔をして笑っていました。

が・・・・・。

ちょっと思うのは、お金を取らないのじゃなくて、取れない診療だったからかもしれないと言う事。

つまり、爪を深く切ることが出来なかったとか、うさぎの診療があんまり良くわからないとか・・・。

最近の私は性悪説に生きてるので、こういうことも考える。

西船橋の病院の時は、しっかりと爪も切ってもらったし、歯の噛み合わせやお腹を触ってみることも、目の前でやってもらいました。

ここはちょっと煙に巻かれて、「まあ・・・御代は良いです・・大した事やってないんで」って誤魔化されているのかもしれません。

まあ、このところは糞も沢山するし、食欲もあるし、元気ではあるので良いのですが。

取り合えずお得ななっつのということで、今回は良し。

深川は人情の生きてる街でした(笑)。

ある日掃除をしていたらふと感じるなっつの視線・・・・
e0022232_164640100.jpg

ここはなっつのお気に入りの場所。何故かお尻を直角につけるなっつのおかげで、フェンスを開けることが出来ません(^^;)
e0022232_16513377.jpg


毎日毎日バイト三昧していたら、目が二重になっちゃいました(@@)

でも頑張る。

働くのは楽しいです(^^)

今日はもうゆっくりしま~す!
[PR]

by kuniko_maekawa | 2011-04-25 16:51 | 心のつぶやき | Comments(2)

いっそがしいっ!

せっかく「ポッペア」の記事をアップしたのに、すっかり御無沙汰してました。

とにかく毎日忙しい。

主にはバイトをフル勤務(9-19)やっているので、かえって来た時にはPCを開くのが嫌ってことですが、この状態は初めてですね~。

今までは、どんなに遅く帰ってきても、メールが気になったり、すぐには寝る気にならなかったりして、いつもPCだけは開いていたのですが、ここにも私が生まれ変わった奇跡がある(笑)。

とにかく今は睡眠不足を絶対にしないと決めていますから、バイトから帰ってきたらご飯を食べて、お風呂に入り、即効ベッドに行く。

おかげで休みの日しか仕事をしなくなりました。

いいことか悪いことかわからないけど・・・・良いのかな・・・・うん、いいんだろう!

ってことで、しばらく更新がストップしちゃいます、ごめんなさい。

「ポッペアの戴冠」は月曜日25日からチケット発売です。

面白い面子がそろってくれましたから、相当に期待してる(^^)

稽古が始まったらば、随時報告しますね~!

今日はお休みでしたので、掃除して洗濯して、接骨院に行ってからだのメンテナンスをしました。

これからちょっと仕事をしたら明日のために睡眠、睡眠!

なんだか大荒れの天気でしたよね。
明日は天気の良いお休みになると良いですね~。
[PR]

by kuniko_maekawa | 2011-04-23 21:02 | 心のつぶやき | Comments(0)

誕生日に思う・・・・・

今日は私のお誕生日です。

48歳になりました。

しかも、昨日まですっかり忘れていた。

物心ついてから、一度も忘れたことのなかった自分の誕生日。

すっかり忘れてました(@@)

去年の「海面上血腫」から始まって、今回の未曾有の大地震までの間、とにかくめまぐるしく私の環境は変わりっぱなし。

それでもお誕生日を迎えられたことは、なんかもう奇跡としか思えない。

「来年も大切な人たちのお誕生日をお祝いしたい」というメールをくれた子がいました。

本当に。

ただ生きて寿命を全うすることが、こんなに大変だとは・・・・。

48になった今年、お誕生日を忘れたことから、ここから先は「余生」とすることにしました。

今日から最後の日まで、粛々とただ生きる。

とにかく今日も生ききることが出来ました。

感謝して・・・・。
[PR]

by kuniko_maekawa | 2011-04-11 23:12 | 心のつぶやき | Comments(4)

「よしず」様礼賛

前々から気になっていたのですが、「よしず」を買いました。

いわゆる「簾」?

昨今、ネットを開けば節電、節約の仕方が沢山検索されます。

やっぱ問題は冷暖房費ですよね。

うちはなっつがいるので、冬はともかく、夏はやばい。

しかも今の部屋は日当たり抜群で、地上が寒くても結構暖かかったりする。

ってことは、夏は思いやられるぞ~と思っていたわけで、そこに「よしず」が断熱に効果有りとの情報を得ました。

って言うか、ずっと前から言われていたのだけど、決心する気にならなかった。

いかにエアコンに頼っていたかってところだと思います。
吊るすのも面倒だったし・・・。

しかし、今年はそうは行きません。

思い切って購入。

そういう時に限って窓の多い部屋に住む私(^^;)

全部で三つある窓に全部吊るすべき、昨日やってみました。

こんな感じ?
e0022232_1443339.jpg

これで部屋の中も、ベッドの置いてある窓も全部よしずで囲ってみました。すると・・・・。

これがね~、すっごく効果がありました!

まず驚いたのは、よしずを吊っている窓側と部屋側の温度が全然違うこと!

手で触った感覚が余りにも違って驚き!

これは窓を開けていても同じです。

つまり、風は通してくれるけど、暑さは遮ってくれるという優れもの。

ええ~!(@@)すっごい!

実際、どれくらいの温度差があるのかはわかりませんが、これはすごい。

しかも、軽くてお値段もお手ごろ。
拭けばいいから、カーテンのように洗わなくてもすむかも?

たった一つの難点は、部屋が暗くなること。

まあ、これはしょうがないですよね~。

よしずを降ろすと、だいたいうす曇って感じの暗さかな~。

なっつもストロボを炊けばこんなだけど・・・
e0022232_1447388.jpg

たかなければただの黒い塊?
e0022232_14475421.jpg

ほら、カーペットの陰がそれを物語ってますね。暗いほうがよしずを降ろしている方からの明かり。
e0022232_14482885.jpg


まあでも、明日からバイトが始まり、家にいる時間はほとんどありません。

だったら気温を管理できた方が全然良い。

ここ毎年、4月の中旬くらいからは、もうエアコンを入れたりしてました。
GWの時には夏並みになったりして、到底なっつには耐えられないからです。

でも、今年はとにかく節電に協力すると覚悟したので、なんとか夏のエアコンを使う時間を少なくして、なっつにも乗り切ってもらわないと。

それにしても、いつの間にか4月もどんどん進んでいきますね。

部屋の雰囲気も変わったし、明日からがんがん頑張りまっす!(^^)

今年は気温の変化が本当に激しいです。

昼間は日差しが在るから少々気温が低くても良いけど、夜はかなり寒いかも。

どうぞ風邪等にお気をつけて!

明日からは少し更新ゆっくりになりそうです。

でも元気ですから~(^0^)
[PR]

by kuniko_maekawa | 2011-04-04 14:58 | 心のつぶやき | Comments(2)

てっぱん!

終わってしまった・・・・。

あんなに毎日楽しみにしてたのに・・・・。

すご~く悲しい・・・・(;;)

はい、今日でNHK朝の連続ドラマ「てっぱん」が終わってしまいました。

う~ん、久しぶりにはまった日本のドラマだった。

ちょこっと前にも記事にしましたが、何よりも富士純子さん(今現在は”すみこ”さんとお読みするのですって)の初音さんに萌えていたのに、ほんっと残念です。

「てっぱん」の良かったところは、多分、今の私の世代の感覚に近かったからじゃないかしらん。

何せ、主人公の両親役が恐らく私たちと同世代か、少し若いくらいの設定で、初音さんは正にうちの親世代。

下宿人たちも、若すぎもせず年寄りすぎもせず、共感できる部分が多かった。

主人公たちは、逆に私たちの子供世代で、これも不自然な環境ではなく、TVを観ながら、なんだか擬似家族になったように感じてました。

一つの家族の歴史が終わったみたいで、寂しかった。

これって台本と演出が良かったってことですよね。

最後の終わり方もすごく好きでした。

「てっぱん」は、毎回オープニングで、色んな地域の人たちが「てっぱんダンス」を踊って、エンディングで今日のベストダンサーズが選ばれています。

今日の最終回は、オープニングが無く、エンディングのダンスを出演者が様々に踊って、最後のベストダンサーズは尾道の村上一家でした。

いや~、ここまでも泣ける!

私達の世代は、完全な戦後でありながら、戦中派や戦前派にも影響を受けた世代。

だからいつもなんとなく中途半端な生き方をしているような気がします。

主人公の親たちは、その友人も含めてそんな世代の柔らかさを感じる。

話が深刻になりすぎないんですね。
これも良かったかも。

良い人達過ぎるけど、良い人なのは、どうにも決定打を出せないからかもしれません。

次週から新しい朝ドラが始まりますが、今度は戦前からの物語。

いつもの朝ドラの感じがします。

でも、ちょっと真面目に観てみようかな。
井上真央ちゃんは結構好感触だし。

NHKは、さすが受信料を取っているだけあって、ちゃんとドラマを作っていると思います。

最近はNHKしか観ない。

皆さん、ちゃんと受信料を払いましょう。

災害のニュースや、娯楽や、芸術や、すべてがそろっているなんて、ここしかないかもしれませんよ。

今日は花曇ですね。

来週からの仕事に備えて、色々とたまっているものをやっつけないと。

お休みの方、一週間お疲れ様!

お仕事の方、今日も一日頑張りましょう!

一日があることを感謝して(^^)
[PR]

by kuniko_maekawa | 2011-04-02 10:21 | 心のつぶやき | Comments(0)

4月になりました!

ふと気付けば今日はエイプリルフールじゃんっ!

でも突っ込みどころが無い(^^;)

さて、やっとバイトが決定して、来週から働きます。

良かった~(;;)

勤めている大学もやはり授業開始が延期になり、行くはずだった4月の授業は無くなりました。

あぶねえ、あぶねえ(@@)当てにしてたらやばかった。

ってことで久しぶりに一般社会に溶け込んできます。

昨年は働きたくなくて、働きたくなくて、鬱々と家に閉じこもっていましたが、今年は違うぞ!

思ったよりも元気で、そしてお金が無い(笑)。

なので、一刻も早く働きたかったわけであります。

今日、お給料を払い込みしてもらうために、会社指定の三菱UFJ銀行に口座を開設に行ったらば、「前川様、以前中野区にお住まいになってらっしゃったことは?」

中野区????

あ、そういえば江古田に住んでた時に、三菱銀行の口座を作ったよな~、それかなあ~・・・。

ここで「中野区」と言われていることにはほとんど意識が無いのが40代後半ってところですね(^^;)

結局その前に中野区に住んでいた時に、一度バイトの振込先で口座を開設したことを思い出しました。

今は簡単に口座も作らせないらしく、こちらも余計な通帳は増やしたくないと思って、一旦家に戻ってキャッシュカードを探し出したところ・・・・あった、あった!そして、なんと銀行名は「三和銀行」だった。

こりゃわからんわ~(笑)。

そういえば、ここ30年余りの間、たくさんの銀行が合併しましたよね。
己の歴史を感じる一瞬でした(^^)

というわけで、元気ですがまたバタバタと忙しくなりそうです。良かった!

もう少ししたら7月公演の告知出します。

是非劇場に足を運んでいただきたい。

私たちに出来るのは、音楽だけなので。

さて、そろそろ桜が咲きますね。
楽しみに、花を待ちましょう!
[PR]

by kuniko_maekawa | 2011-04-01 15:49 | 心のつぶやき | Comments(0)