お知らせです!(^^)

こんにちは!今日はお知らせです!

私は様々な広報支援をやっていて、私のブログ等でも、発信源として使っていただければとお声掛けをしています。
以前も、沖縄の基地問題の発信をさせていただいたPOTTさんより、原発問題へのアプローチ記事が寄せられました。
良い集会だと思います。お時間のある方は是非!

★「いのちの未来へ」
チェルノブイリ・スタディツアー報告集会

日時 2014年2月8日(土)14:00~17:00(受付13:30)

会場 日本基督教団会議室(日本キリスト教会館4F)

NCC平和・核問題委員会は、2013年9月に事故から27年経ったチェルノブイリ原発事故のその後を視察しました。事故4年後には幼児甲状腺ガン患者が15倍に増加し、また放射能の自然環境や健康への影響は今なお続いています。
福島第一原発の事故から間もなく3年目を迎えます。日本の政府や専門機関は、福島での健康への影響よりも再稼働や海外輸出を企てていますが、チェルノブイリの現況を知ることで、今、私たちに何ができるかを共に考え、神の創造された世界をこれ以上汚さないために、そして日本の子どもたちに健康な未来を約束する業に参与したいと、NCC女性委員会との共催で、このような報告集会を企画いたしました。どうぞふるってご参加ください。

プ ロ グ ラ ム
✤挨 拶
✤はじめに、日程の報告(坂内義子=NCC平和・核問題委員会委員)
✤福島・南相馬市から参加して(朴貞蓮=原町教会牧師)
✤27年経ったゴメリ州での放射能の人体への影響(山崎知行=和歌山・医師) ― 10分 (~15:30) ―
✤ベラルーシの子ども達の保養状況から学べること
(飯田瑞穂=鹿児島・鹿児島加治屋町教会 鹿児島加治屋町教会 鹿児島加治屋町教会 鹿児島加治屋町教会 牧師) 牧師)
✤補足報告
✤質疑応答
✤閉会の挨拶

※会場 日本キリスト教団4階会議室 )
■東京メトロ東西線 早稲田駅2~3b出口 歩7分
東京メトロ副都心線 西早稲田駅 2番出口 歩10分
バス 高田馬場駅 – 早大正門 西早稲田バス停
e0022232_10422774.jpg

※入場無料 入場無料 入場無料 (どなたでも参加きます どなたでも参加きます どなたでも参加きます どなたでも参加きます どなたでも参加きます どなたでも参加きます )

※合せ 問い合せ

NCCNCC 平和・核問題委員会 平和・核問題委員会 平和・核問題委員会 内藤新吾 内藤新吾
(047047 -362 362-4857 )

NCC 女性委員会 女性委員会 北村恵子 北村恵子 (090(090 (090‐93959395 9395-6564) 6564) 新宿区西早稲田2丁目3の18の31

[PR]

by kuniko_maekawa | 2014-02-05 10:44 | 心のつぶやき | Comments(2)