ご無沙汰したままだ!

気がついたら、またまた月が変わる~!

7/20.21のチャリティ朗読会は無事に終わりました。

夏休み最初の連休ということで、集客が不安だったのですが、ふたを開けてみれば、両日で30人くらいl来てくださり、募金も9万円近く集まりました。

中には、お母様が被災されたということで、諭吉様を3枚も入れてくださった方も居て、改めて、いまだ復興という言葉は完成されないのだと思い直すきっかけにもなりました。

朗読会へは参加できないけれども、募金だけしたいという方も居て、来週くらいまではまだ手渡しをいただけそうなので、それから支援団体に送ろうと思います。

ご協力くださった方々、本当にありがとうございました!

そして、朗読会の稽古をしている途中、飛び込んできた、二期会テノール経種康彦氏の訃報。

びっくりしました。

いろんな方が追悼の意を文章にしてらっしゃるので、いまさらながらではありますが、私が訃報をお聞きしたとき、一番最初に考えたのは、「あの時依頼しておけばよかった」ということ。

実は、経種さんとは、アシスタントとして3回くらいご一緒しましたが、その才能や、考え方のレベルの高さに、年齢は離れてないにもかかわらず、私の公演にお声かけするには、私自身のレベルが高くならないとだめだろう・・・・みたいなことを勝手に思っていました。

何年か前の自主公演のときも、テノールの依頼をするのに、一瞬、経種さんのことが頭に浮かびましたが、やはり躊躇してお願いしませんでした。

依頼すればよかった。

こんな風に思うときが来るなんて思いもしなかったから。

胸が苦しくなりました。

そして、思いました。

もう、こんな思いはしないでおこう。

私のレベルなんて、高が知れているのだから、一緒にやりたい人には絶対に躊躇しないで、お声かけさせていただこう。

そうしないと、「いつか」なんて日は、永遠に来ないかもしれないのだから。

そう思いました。

天国でお会いしたら、そのときは躊躇せずに、絶対に声をかけますね、経種さん。(^^)

心からご冥福をお祈りいたします。

さて、ばたばたしていた年の前半もいつの間にか終わってしまいます。

月曜日からは、しばらく普通の働くおばさん。

朗読会をやって思うのは、私はパフォーマンスもしたい人なんだということ。

伝えたいことがあります。

今だから出来ることが沢山ある。

50代万歳だなっ!

そんなことを思って過ぎていく夏でありました!
[PR]

by kuniko_maekawa | 2014-07-30 20:18 | 心のつぶやき | Comments(0)

今年もやります!

e0022232_17523910.jpg
今日のごきげんとても良い
今日の体調とても良い
暑い日々が続いていますが、お元気でしょうか?

あっと言う間に7月ですよ〜(^^;; ほんと、びっくり!

さて、昨年に引き続き、今年も朗読会を開催致します。

これはMMCの番外編として、動物自然保護団体への寄付を目的としております。
そのため入場料は無料。募金をご協力頂きたいと思います。

今年は6人の歌い手さんにご協力頂き、私も含め7人で、シェークスピアの戯曲「十二夜」を読みます。

どうぞ、一夜をお楽しみ下さいませ。そして、ご満足頂けたなら、募金をお願い致します。

7/20(日)、21(月祝)
18時開場 18:30開演

場所:光ヶ丘区民センター5F音楽室
(都営大江戸線光ヶ丘駅徒歩1分)

入場料 無料 *動物自然保護団体への募金をお願い致します。

ご希望の方は、コメントにてお名前お知らせ頂きたいと思います。入場はお名前チェックをさせて頂きますので。

今も被災地では、飼い主のもとに帰れないペット達が沢山保護されています。

或いは、福島の原発事故のため、繋がれて置き去りにされたまま、保護団体の餌で生き延びている犬も居ます。

殺処分も含め、人間に命を左右される動物達を、保護する団体もまた人間の集まりです。私達が何を選択するのか、どう命と関わるのか。

解決出来ない問題ですが、少なくとも、動く事は出来る。
どうぞ、ご協力をお願いします!

MMC代表
前川久仁子

[PR]

by kuniko_maekawa | 2014-07-14 17:47 | Comments(0)