オペラ・レッスンのこと、演出のこと、舞台や絵画や色んなことを書きまくっています。


by kuniko_maekawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

創造物

アートなものは何でも興味がありますが、美術と音楽は同じくらい好きです。

絵画、建築、陶芸。

人の手が創っていると、はっきりわかるものに多く惹かれます。

絵画展の楽しみは筆跡。

筆の方向や、絵の具の厚み、色彩の素晴らしさはもちろんですが、目を惹かれるのはそういうところです。

陶芸は土に手のひらを感じるから。

器の大きさや、質感に作家の手のひらが想像できて、一瞬トリップする。

建築は、そこに歴史が加えられて想像が一気に広がります。

普通の家屋でさえも、一世代では終わらないのが建築の面白さ。

創られた経緯や、そこに住んでいた人たちの生活が如実に感じられて、なんと言うか、温かい。

音楽も然り。

美術と同じく、作曲家の書いた楽譜は作品として残ります。これもある意味芸術だと思うけど、絵画や陶芸と違うのは、楽譜から無形の美が生まれるということ。

それも、演奏家の数だけオリジナルとなって、独り立ちしていきます。これに魅力がある。

あ、でも、同じ意味で、絵画は人が観るということで、感性が無形だし、陶芸は使うという作業がその人の唯一のものになり、建築は言わずもがな、住むという歴史が無形かしら?

ちょっと混乱(^^;)

でも、なんでも、出来上がった瞬間よりも、その先にある無限の広がりに心惹かれます。

9月のなっちゃんは有形の美(^^)
e0022232_176717.jpg

この足元がそうなんです(笑) なんでこんな風に足を角っこにくっつけているかは不明。
e0022232_1765965.jpg

芸術の秋ですな・・・

今年、S音楽大学の大学院のガラコンではドニゼッティのファルサ(笑劇)を一本やります。

学生たちは思ったよりも頑張っていますが、果てさて、無形の美を飾れるか???

問題は私の頭の中だけってことです。

昨日の雷雨は凄かったですね~。これでやっと秋になってくれるのかしら?

汗疹がまだひりひりです~(;;)
[PR]
Commented by sinsama2 at 2010-09-14 20:47
こちらのブログも、リンクしました。
それにしても・・・
実に面白寝かたですね。^^
無形の美ならぬ。
有形の美でっしゃろか。。。
(^。^)y-.。o○
Commented by うさぎ屋 at 2010-09-15 07:25 x
shinsama、早速ありがとうございます!これからもよろしくお願いします!なっつはいつも面白美術館です。放し飼いだからでしょうね。今日はやっと涼しいですね。うさぎには良い季節となりました!
by kuniko_maekawa | 2010-09-14 17:11 | 心のつぶやき | Comments(2)