秋のうさぎ

10月、私がほとんど意識無く過ごしていた間も、取り合えず、なっつのご飯と干草は出していた。

習慣とは恐ろしい・・・・。

もちろん、それ以外にも、単純になっつの心配をしていたのだと思いますが、そうそう起き上がれないので、水とトイレだけはギリギリまで我慢してもらっていた。(・・・ように思う^^;)

おかげさまで、なっつは元気。

意識が中々しっかりしなかったもう一つの理由は、恐らく天候。

10月の終わりは台風の影響で、ずっと天気が悪くて寒かった。

普段でも、雨模様には自律神経が痛くなるのだが、あの時は頭の血管から出血していたわけだから、あの天候の悪さに、中々目が覚めなかったのもうなずける。

11月に入って急に元気になってきたのも、天気が安定して、気持ちよい秋晴れが毎日だからかも。

授業中に私がぼけっとしてるので、学生たちが結構自主的に色々と動いてくれ始めている・・・みたい?

世のお母さん、時々は意識を失くして子供に心配かけてください(笑)。

案外しっかりとやってくれるみたいですよ(^^)

意識がはっきりしてきて驚いたのは、本当に身体が軽くなったこと。

体重が減っただけではありません。

心が軽くなった。この分だけ、体重が減った感じがしている。

今は余計なことは何も考えていないので、毎日目や耳に入ってきた情報にストレートに対応している自分がいます。

仕事に関してもそうかもしれない。

時間があれば、勉強してない箇所を開いて、いつの間にか楽譜を見ているとか、そういう素直な自分が戻ってきたような気がする。

秋は一番なっつが気持ちよい季節。
e0022232_11391338.jpg

e0022232_11392445.jpg

二、三日前に、ちょっと気温が上がった日がありましたが、その日からまた換毛が始まりました(^^;)

完全に冬になるには、もうちょっとかかりそうですね。

でも、今が一番良い季節です。

今日は夕方、接骨院に母を連れて行くので、それまでまた楽譜とにらめっこかな。

苦手なブッファと苦戦中。(^^;)

今日も良い一日をお過ごしください!
[PR]
by kuniko_maekawa | 2010-11-12 11:43 | 心のつぶやき | Comments(0)