人気ブログランキング |
ブログトップ

言の葉のいずるよりも前にきみが好きだった

2011年 08月 17日 ( 1 )

オペラを日本でやる意味

前日の記事。

室内歌劇場の不正受給についての記事でしたが、途中、すごいことが書いてあったのにお気づきでしたでしょうか?

「オペラ界では、昨年の日本オペラ連盟に続く、支援金を巡る不正発覚だ。同歌劇場は、上演機会の少ないオペラを日本初演することに定評がある。しかし、海外の歌劇場が毎年のように来日公演を行っている現状で、今回のケースでは最大1事業約4800万円という多額の支援金を出してまで、国内でオペラを制作する意義があるのか、疑問視する声もあがりかねない。」

昨日の記事を書いたときは、この内容も含めて、なんだか嫌になっちゃってあまり言及しませんでしたが、改めて読み直してみて、これはかなり恐ろしい意見だと認識しました。

だって、本場のオペラ公演が日本でも観れるんだから、4800万もお金を支援してまで、わざわざ日本産のオペラを作る必要があるのかってことですよね?

つまり、日本でオペラを制作する意味が無いってことですよね?

これはネットニュースであっても、読売新聞の記事です。

国内大手の新聞社で、こんな記事が平然と書かれるってことは、日本で、日本人がオペラを制作したり、歌ったりすること自体を否定されているってことですよね?

今まで、こんな風にはっきりと、日本でオペラにお金を出す意味が無いといわれたことは無かったと思います。

文章は「国内でオペラを制作する意義があるのか、疑問視する声もあがりかねない」と客観的ですが、そんな声がどこからも上がってない今、この意見は記者の意見です。

少なくとも、日本で一人は、国内で日本産のオペラをやることに意味がないと言う人が出てきたってこと。

すごく怖い。

海外産の芸術を、日本人がやる意味が無いといわれる日が来るとは・・・・・。

しかも、外来の歌劇場公演を肯定してのこと。

つまり、海外から本物が来るんだから、わざわざ日本で、日本人のオペラを高い金を出してやる意味が無いってこと。

つまり、我々のやっていることは、本物じゃないといわれたってことでもあります。

足元が崩れますね・・・・。

4800万は確かに高い。

普通に考えれば。

でも、記事にも書いてあるように、オペラは総合芸術で、すべての報酬をきちんと払ったら、億のお金がかかります。

そんなことは、規模を見れば誰でもわかる。

だからと言って、不正を許容するわけじゃありません。

でも、亜流と言われる筋合いはない。

日本のオペラ界が、どれだけ頑張っていたのか、不正受給をしなければ成らなくなった理由はなんなのか、そこは誰も書いてくれないくせに、本物じゃないんだから、金を出す必要がないというのはひどい。

この記事を読んで、日本のオペラは亜流で本物じゃないと思う人が出て来くる可能性があります。

そのおかげで、これまで100年をかけて、オペラを愛し、根付かせた先人達の苦労がすべて水の泡になる可能性があります。

ああ・・・ぞっとする・・・。

言論の自由はどこにでもある。

けれど、真実を見向きもせずに不正の結果だけで、全く意味の無いことにされるような記事を書くべきではない。

だから日本で芸術が育たないんだとは、誰も書いてくれないくせに・・・・。

こういう記事が出た時、不正受給の内容だけは取りざたされて、仲間内でも事しめやかにその団体に関して、「まずかったね~」などと噂話で終わります。

けれど本当にまずいことは、お金を不正にもらったことと同様に(もちろん許されません)、何故そうなったかと言う理由が「日本でオペラ公演をやること自体が分不相応だ」とされることだと思います。

でもさ~!すでにオペラは日本の文化になっていますよ~(ーー#)。

元は海外の芸術でも、100年という歴史が出来ています。

日本の作曲家による名作も沢山出ており、海外でも上演されています。

世界中で活躍している日本人オペラ歌手も輩出されている。

オペラに限らず、西洋音楽の分野で、今や日本人演奏家はぬきんでて活躍しています。

理解できてないのは、日本自国だけです。

どうして海外のレベルが自国よりも高いと言い切って甘えているんだろう・・・。

すごく憤りを感じます。

不正受給は悪いことです。それは認めるわけにはいかない。

でも、オペラを日本でやる意味が無いとは言わせない。

それは自国のレベルを余りにも低く見すぎて安心している、日本と言う国の甘えに過ぎないと思うからです。

「オペラを日本でやる意味」

そんなものあるわけ無いじゃない。

やってしかるべき自国の芸術なんだから!
by kuniko_maekawa | 2011-08-17 22:17 | 演出家のつぶやき | Comments(0)

オペラ・レッスンのこと、演出のこと、舞台や絵画や色んなことを書きまくっています。